無印の木箱

無印で蓋は別売りの木箱を買いました。

夜寝る前にメガネ、スマホ、本を置くのにいいかなと一箱と蓋を買いましたが持ち帰るとベッド傍には合いません。


f:id:parisiennestyle:20160503155249j:plain


(無印良品ホームページより)



買ったことを後悔しましたが、同じく無印の机の横に置くことに。


色が近いのでさほど違和感なく置けました。


の中には本や届いた郵便物を入れて。蓋の上にも本を置いて。



f:id:parisiennestyle:20160503123751j:plain



f:id:parisiennestyle:20160503124901j:plain



f:id:parisiennestyle:20160503123436j:plain

f:id:parisiennestyle:20160503125438j:plain


ベッドを背もたれにして床に直に座るときに箱を持ってきてマグカップやお菓子を置けたりしてなかなか便利。


中にお茶碗入れたりテーブルにもしていた江戸時代とかみたいなスタイル

最初の目的とは違ってしまいましたが、買わなければ良かったことにならずに良かったです。



整理整頓、掃除は趣味くらい好きなことですが、仕事ができる人はデスクが綺麗とか言われるのは案外外れてるような気がします。


職場でも一番デキる人は人の目なんか気にせず机の上にモノは出しっぱなし置きっぱなし。人の領域まで書類を置いたり。結局能力が高くて次々仕事を任されたり勉強し続けているからどうしても人よりたくさんの書類や資料が。


書類の山なのに、処理や対応が早くパソコンや英語、本業に対してなどの知識が幅広く豊富なため問題解決力がすさまじい。

人間らしく、後回しにしたものをうっかり忘れてしまうこともあるけれどすぐに対応できるため大した問題にはなりません。


道具もすぐ手に取れる場所に置いていて、私のように引き出しにしまい込むなんて絶対しない。

カッターの刃も出しっぱなしにするのでびっくりしますが、考えたら大人しかいない職場なら大して危険ではないです。


常識の範囲を軽く超えた発想をするので面白いです。

逆に自分が、学校で教わったことや親の考えに縛られて小さくまとまっていることに気づかされるような人です。

田舎育ちで別に海外で育ったわけではないのに。


プライドも高くないのに、あれだけ確固としたものがあると楽だろうなあと感じます。