読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語

次の目標。

看護師さんになりたいとかしばらくずっと思ったりしていましたが、ちょっと待ってやっぱり迷惑になるかもしれない。

 

年齢も遅いし、年齢にとらわれない生き方をしたいけどまず適正と何故なりたいか純粋な動機がいまいち見当たらない。

 

好きなことしかやらない。こんなわがままパリジェンヌの生き方を真似してみたとしたら・・

 

とにかく私は仕事が好き。

規則正しく寝起きして出勤して人と会って会話して笑って、やること片付けて仕事して、そして一日を充実させて生きることが好き。

 

多くなくても自分で稼いだお金で自分で食っていくことが生き甲斐。

自分で働いたお金で好きなものを買ったり周りの大切な人を喜ばすために何かプレゼントしたり、それが一番好きな生き方。

 

ネットで見つけた「もうすぐ死ぬと悟った人たちが、何を後悔しているのか。」というコラムに「他人の期待に沿うための人生ではなく、自分が思い描く人生を歩めばよかった」とありました。

「他人に「立派な人だ」と思われたくて見栄ばかり張ったり」と。

 

まさにこんな感じで私は看護師さんになりたいと思ったのではないかと気づきました。

それはもちろん看護師さんが職場にいてとても尊敬しているからなのですが。

 

いろいろと考えましたが、いざ仕事を辞めて学校に通いだすことをイメージしたら経済的にも負担だし、生半端な気持ちで人の命に関わる仕事につけないと深刻になってきてしまいました。

 

それは、本当に「好き」ではないからだと思いました。

 

そうだ、無理して自分を良く見せようとしなくてもいいんだ。

 

だったら私がやれることで好きなことで楽しいと思えること。

 

仕事にすぐに直結しなくても、もしできたとしたら誰かの役にも自分の役にも立つ語学。

 

母がフランス語を習っていてとても楽しそう。

だけど、フランス語はいまいち生きていくのには不足していますので

 

やはり英語。さらに中国語、一生かけるくらいの勢いで2つマスターしたらどうだろう。

 

そうだ、お金を言い訳にしていたけどまずは英語。

やってみよう。

頑張ってみよう。

 

何かクラスに通うべきです。

暇な時間が多いしひたすら英語やってみよう。

逃げていたけど。

 

具体的にTOEICなども目標にして。

 

どんどんやりたいことやってみよう。

 

死へのカウントダウンは始まっているから・・・。

やりきって死にたい。

 

後悔なく生ききりたい!!